ボゥちゃんプロフ写真

プロフィール

BOW(ボゥ)ちゃん

8歳のウェルシュテリア
お誕生日:4月29日
鼻筋が黒いのがトレードマーク
・・・こう見えて、結構、凶暴です。

奈良県で6年間繁殖犬として働き、引退後、
大阪の保護犬カフェに2017年4月から3カ月居りました。
同年7月13日に岡山の我が家の家族になりました。

“BOW”とは?
お辞儀する、犬同士の挨拶のポーズの意味。
全ての人や動物と仲良くできる犬になれますように、願いを込めて名付けました。
そのポーズをまだ見たことないけれど、いつか見られるといいな。

<当サイトについて>
姉妹2人で運営しております。
保護犬・猫と共に岡山県で暮らしている、保護犬関連施設で働いていたBOW姉と、
実家の愛猫チビを想いながら大阪で暮らすBOW妹。副業で占い師もしていました。
以前はヨークシャテリアを飼っており、引き取り後トリマーで、
首から腕にかけて長い切り傷をぬった痕を発見。
後でブリーダーさんの様子を思い起こすと、可笑しな言動が数々・・・。
仲の良い犬もやっと何匹かでき、18年の長い月日を共にし、母の胸の中で天国へ旅立ちました。
このコをきっかけに、BOW姉は犬にのめり込みました。
弱者になりがちで喋れない動物たちは、隠された辛い過去も多く、飼うのが難しいコもいます。
組み込まれた遺伝子情報により犬種によっても様々、さらに個体差もあります。
飼う難易度の高めのウェルシュテリア、そして保護犬のBOWちゃん。
分かってあげられない事だらけで奮闘している日々を、赤裸々にお伝えし、
同士や一人でも多くの人に、動物を飼う上でのヒントにしていただけたら幸いです。

何かありましたら、こちらのフォームよりお問い合わせお願いします。